Event is FINISHED

早稲田飲食応援企画

Description
近年、早稲田の飲食店を、後継者難などによる廃業の危機から救うべく、企業で働く若い早稲田OBが復活させる新しい動きがあります。
早稲田の有名カレー店「メーヤウ」を復活させた高師さん(2011卒)、80年以上続く「もちだ酒店」を居酒屋併設でリニューアル復活させた清武さん(2014卒)。
いずれも学生時代に通い詰めたお店の危機を知って立ち上がり、クラウドファンディングで資金とファンを集め、自らもお店に立ちつつ、お店を経営しています。

しかしこのコロナ禍で、2年かけてこぎつけた復活開業が延期、やっと軌道に乗り始めた売り上げが前年比90%減など、せっかくの復活が水の泡と帰りかねない危機に直面しております。

そこでOB会であるファイナンス稲門会としても、その志を応援すべく、チャリティイベントを企画します。お店を応援したい方、頑張る若手を応援したい方、早稲田の街を応援したい方、ぜひご参加ください。

モデレータは、早稲田大学周辺のお店を支援するECサイト「わせまちマルシェ」を立ち上げた、早稲田大学応援部・史上初の女性リーダー木暮美季さんです。

お2人には、店を復活させようと決心した経緯、復活までのご苦労、資金調達や許認可など飲食店経営のリアル、クラウドファンディングの実際など、店舗経営のこと、早稲田の街の現状などをとことんお話しいただきます。

なお、事前決済手数料等、どうしてもかかる経費以外は全額両飲食店に寄付致します。
何卒、ご協力のほどよろしくお願いします。

◆スピーカー
高師雅一:
2011年早稲田大学社会科学部を卒業。
大手メーカー2社を経てfreeeに入社。
現在は会計freeeのプロダクトマネジャー。
2017年に閉店してしまったカレー屋を2019年に復活させ、「早稲田メーヤウ」を経営。
趣味はサウナ。
https://maeyao.jp/

清武大貴:
1992年1月福岡県生まれ。2010年福岡県立筑紫丘高校卒業。2014年早稲田大学文学部卒業。高校時代はラグビー部に所属。早大在学中は男子チアリーディングチームSHOCKERSにて7代目キャプテンを務める。卒業後、一般企業に就職。2019年10月、「居酒屋もちだ」をオープン。当初は週末営業、現在は平日も営業中。
お店のコンセプトは「地域×学生×OBOGの憩いの場」。早稲田人情街の中心になる店を目指しております。
https://mochidawaseda.wixsite.com/website-4

◆モデレーター:
木暮 美季 (わせまちマルシェ 代表):
1992年群馬県生まれ。2011年早稲田大学本庄高等学院卒業、2017年早大学法学部卒業。早大在学中は応援部にて史上初の女性リーダーとなる。卒業後、衆議院議員の秘書を務める。2019年に退職し、都内大学院法学研究科政治学専攻修士課程に入学、国際政治学を専攻。現在、早稲田大学周辺のお店を支援するECサイト「わせまちマルシェ」を運営。早大OBOGを対象に応援を呼びかける。
https://wasemachi-marche.stores.jp/

◆開催概要
・日時:8月5日(水)20:00-21:30 
・形式:Zoomによるオンライン開催
・参加費
  お店応援:1,000円 
  現役早大生(社会人学生除く):無料
・参加資格:どなたでも参加できます 

◆主催:ファイナンス稲門会
2004年、日本橋キャンパスの開設に伴い設立された。
金融・証券・保険といった業種に限らず、幅広く社会で活躍する早稲田卒業生を対象とし、現在約1,000名の会員が在籍している。
http://www.finance-tomonkai.com/


◆企画:<企画>高橋龍征
ファイナンス稲門会 幹事
WASEDA NEOプログラム・プロデューサー

ソニーやサムスン電子の事業開発等を経て起業し、現在はプロデューサーとして、事業創造分野を中心とした社会人向けセミナーを、早稲田大学や自身主催で年200件企画している。
稲門会など複数コミュニティ運営に13年以上携わる場づくりの専門家でもある。

「オンラインイベント&リモートワークの知見・情報をゆるり共有」
https://www.facebook.com/groups/online.events.knowledge/











Wed Aug 5, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
学生券 FULL
参加券 SOLD OUT ¥1,000
Organizer
ファイナンス稲門会
296 Followers